卒論公開中!

2019年5月に執筆した
筆者・スミカ(Rick)の学士卒業論文
"EBL, English as a Bilingual Language,
the Most Effective and Efficient Way to Study English"
本ブログにて無料公開中です。

閲覧はコチラから

海外留学とコンピューターリテラシー。

気づき - ki du ki

海外留学をする利点の一つに、
強制的にパソコンを持たせられるというものがある。

エッセイの執筆はもちろんのこと、
宿題の提出や毎日のメールチェック、
教授やクラスメイトとのやり取りに至るまで
全てパソコン一台…という状況は少なくない。

いわゆるオフィス(ワードやパワポ等)を始め、
ブラウジングやファイルの整理整頓等々
最低限のことは一通り自力で行える知識がないと
現地に行ってから相当の苦労を要する。

そして留学後日本で働くことを考える場合、
留学採用・留学生向けの仕事のほとんどは
何かしらの形でパソコンを活用することになる。

あくまでも副産物ではあるが、
留学期間を利用して
存分にパソコンに慣れておくことだ。

 

筆者、スミカ(Rick)

【追伸】
技術的なことはもちろんだが、
後は「迷ったらググる」。
これが出来ない大人は想像以上に多い。

コメント