卒論公開中!

2019年5月に執筆した
筆者・スミカ(Rick)の学士卒業論文
"EBL, English as a Bilingual Language,
the Most Effective and Efficient Way to Study English"
本ブログにて無料公開中です。

閲覧はコチラから

B2Cの本音。

気づき - ki du ki

正直、B2Cって窮屈なんですよね

まさに私というCを相手にしながら、
すぐ隣でこうぼやいてくれた。
(念のため、陰口ではなく勇気を持って呟いてくれた)

これは至極本音だろう。

  • 働く時間が縛られる
  • 働く報酬が縛られる
  • 働く自由が縛られる

これが客商売(B2C)というものであり、
例えば「好きな時に好きなだけ働く」というのは
B2Cでどこかに属していては絶対に実現出来ない。

どちらか正しいという話ではない。

こう考える人もいる、という事実を知ってほしいのだ。

 

筆者、スミカ(Rick)

【追伸】
B2Bは、B2Cと比べると完全実力・成果勝負。
成果さえ挙げられれば
それ以外は後からいくらでもついてくる。

コメント