卒論公開中!

2019年5月に執筆した
筆者・スミカ(Rick)の学士卒業論文
"EBL, English as a Bilingual Language,
the Most Effective and Efficient Way to Study English"
本ブログにて無料公開中です。

閲覧はコチラから

パラフレーズとレトリック。

気づき - ki du ki

パラフレーズとレトリック、
それぞれ言い換えと言い回しを指す。

「大切な=important」で終わらせず、
そこでsignificant, essential, crucialが登場したり
It has a big meaning for me.なんて言ったりするのが
パラフレーズでありレトリックでもある。

よく考えてみると、
この2つは繋がっている――
いや、本質的には全く同じものであると気付かされる。

パラフレーズを深めるためには
より幅広い・奥深い修辞を学ぶべきだし、
レトリックを深めるためには
より幅広い・奥深い言い換えを学ぶべきだ。

最終的な英語力は知的好奇心に比例する。
(英語のみならず、日本語での話も含める)

「importantってつまりどういうことだろう?」

こう自問自答出来るかが、
あなたの表現レベルに大きな差をつけるのである。

 

筆者、スミカ(Rick)

【追伸】
一つの表現に固執することをやめよう。
それだけで英語力は勝手に伸びていく。

コメント