Welcome!

Want some tips for studying abroad?
Feel difficulties in English learning?
Or just wanna know the reality?
"Better Youth. Better Future."
Here is your place to look at.

My Mission

【飯テロ】お腹が減ったので、今年通ってきたアメリカグルメのびゃーうまいベスト3を思い出す

グルメ

 

どうも、こんにちはスミカ(Rick)です。

お腹が空きました。

かと言って今(夜11時)からどこか行くのは面倒だし、
そもそも今あまりお金を使いたくないし、
さすがに一日2回目のカップ麺もアカンだろう。

という訳で、
今日は筆者自身のお腹を慰めるべく
こんな記事を書いてみます。

「びゃーうまい」すら超えた絶句レベルの旨さ
ここまでのミシシッピ留学での絶品グルメベスト3

このブログ、半ば
アメリカ生活のグルメ情報サイトと化していますが、
諸事情により紹介しきれていなかった名店も実は多いのです。
さて、そんなこれまで未公開の情報も含めて
今年アメリカで食してきた中でのベスト3、まとめてみました。

 

 

3.Pop’s Poboysエビカツサンド 
(Lafayette, Louisiana)

インタビュー企画「OneListenOneSoul」の
第2回の取材でルイジアナ州・ラファイエットを訪れた際
そのゲストの方に教えていただいたサンドイッチのお店。

⇒ちなみに第2回インタビューの模様はコチラから⇐
ルイジアナ大学の日本人教授の方がゲストでした

そのエビカツたるや

カリッ!プリッ!ぶわぁっ!!(語彙不足)

サクサクに程よく揚げられたカツにたっぷりつまった
エビの旨味たっぷり伝わってくる
のに、決してしつこくない
そのままでも美味しいかりふわブレットとシャキシャキ野菜、
そしてこれもあっさりタルタルソースと、大満足の一品。

そういえばこれを書いてて思い出したんですが、
これを食べて以来サブウェイには行っていません
たまたまです。たぶん

⇒Pop’s Poboysの公式HPはコチラから⇐

 

2.Leatha’s Bar-B-Que Innリブアイステーキ
(Hattiesburg, Mississippi)

え?ミシシッピにこんな旨いステーキあんの?」と感動した一品。
脂身にギュッとつまった旨味がたまらないのはもちろん、
普通の身の部分までもがたまらなく美味しい一品。
人生で初めて、ソースを全くかけなかったステーキでもある。
マジで要らなかった。肉そのものが旨すぎる。

このハッティスバーグが誇る名店に関しては
単独でもっと詳しい情報の記事を書いているので、
良ければそちらからもどうぞ。

⇒詳しい情報&レポートの模様はコチラから⇐

⇒Leatha’s BBQ Innの公式HPはコチラから⇐

 

1.Original Breakfast Houseフレンチトースト
(Phoenix, Arizona)

3月の春休みでアリゾナ研修に行った際、
「実は行ってたよ!」というお店。
いわゆる「朝食レストラン」の一つ。
疲れすぎてて、記事書く前に寝てました

今年に入って通ったアメリカのレストランのうち、
唯一食事が終わるまで何も言葉が発せなかった場所。

  • まず出てくる、自家製フレッシュオレンジジュース
  • バナナとナッツを乗せたフレンチトースト
  • 付け合わせのスクランブルエッグ

全てが、最高でした。

一口食べることに、甘~いのにしつこくこない
実にちょうど良い快感が口を襲います。
この欄だけ感想がめちゃくちゃですが、食べれば分かります。
筆者が唯一、無言でニヤニヤしながら食べ進めていたお店です。
その発する変態オーラのたるやいとをかし

アリゾナ州・フェニックスに訪れた際は
行かないと氏ねます。断言します。
ぜひ、足を運んでみてネ

⇒Original Breakfast Houseの公式Facebookはコチラから⇐

 

 

まとめ。

腹減った。

今回、この記事で紹介している3軒のレストランは
マスオさんも叫びたくなるようなアメリカ屈指の絶品が食べられる、
それでいてコスパも優秀なお店なので、ぜひ人生に一度でも訪れてみては。

ではでは、今回はこんなところで。
ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
よしもう寝よう(悟り)

スミカ(Rick)
⇒プロフィールはこちら⇐

 

コメント