卒論公開中!

2019年5月に執筆した
筆者・スミカ(Rick)の学士卒業論文
"EBL, English as a Bilingual Language,
the Most Effective and Efficient Way to Study English"
本ブログにて無料公開中です。

閲覧はコチラから

自分に出来ることを。

気づき - ki du ki

若干今更感があるが、珍しく流行にのって
『アナと雪の女王』の1と2を一日で一気に観た。

噂話だけでなんとなく知っているのと
実際に自らの目で観ることとでは
やはり違うのだな…と
そういうことを書きたいわけではない。

一番印象に残った台詞について書きたい。

自分に出来ることを』と歌うシーンだ。

  • お互いに、自分が出来ることの達成に全力を尽くす
  • それぞれの出来ることの達成をお互いに強く願い、信じる

こんな固い絆で結ばれた
プロフェッショナルのコンビはいないし
これぞ究極のチームワーク(劇中は2人だが)だろう。

 

筆者、スミカ(Rick)

【追伸】
せっかくなのでもう一つ書きたい。
『2』の終盤で一刻を争う状況のアナのもとに
クリストフが駆けつけるシーンがある。
彼はアナに「で、どうする?」と聞いた上で
細かい事情などは一切聞かずにただ黙ってアナに従った。
こんなナイスガイに私はなりたい。

【追伸の追伸】
やっと観れました。宣言通り。

コメント