卒論公開中!

2019年5月に執筆した
筆者・スミカ(Rick)の学士卒業論文
"EBL, English as a Bilingual Language,
the Most Effective and Efficient Way to Study English"
本ブログにて無料公開中です。

閲覧はコチラから

実力とは責任。

気づき - ki du ki

学生の頃、
同級生で一番テニスがうまかったテニス部員が
遠征の試合先の合間で
私にこんなことをぼやいてくれたことを覚えている。

出来れば、
テニスの腕だけお前に渡してラクになりたい

万年補欠だった私は当時
嫌味かよ、としか思うことが出来なかったが
今ならあの彼の気持ちがよく分かる。

実力があるということは、
その実力を使って成果(例えば勝利)を出すことを
周囲から求められ、また期待される。

それは責任になり、
「面倒な重荷」だと感じることもあるということだ。

確かに、歴史上の天才が就いている天職は
その人本人が本当に好きだったことと
常にイコールであるとは限らない。

実力には責任が伴うのである。

 

筆者、スミカ(Rick)

【追伸】
あなたの実力は、
あなたの為だけにあるのではない。

コメント