卒論公開中!

2019年5月に執筆した
筆者・スミカ(Rick)の学士卒業論文
"EBL, English as a Bilingual Language,
the Most Effective and Efficient Way to Study English"
本ブログにて無料公開中です。

閲覧はコチラから

インプットという言葉は。

気づき - ki du ki

小難しい専門用語のようだが、
このインプットとは要は事前の準備という意味である。

英語学習のみならず、
人生全てにあてはまる大原則として
「ないものはない(=出せない)」というものがある。

そこを出せる(アウトプット)ようになるために

  • 出すものを仕込む
  • 出す状況を想定する
  • 実際に出す練習をする
  • それらをブラッシュアップする

これらのサイクルを回すわけである。

例えば英会話にしても、
話せるようになった人というのは
一人の例外もなく
話す前に圧倒的な質量の準備をこなしている。

まずは予習しよう。話はそれからだ。

 

筆者、スミカ(Rick)

【追伸】
アドリブという言葉があるが、
本当にアドリブで出来るのは天才だけだ。
その自覚がなければ、圧倒的に準備しよう。

コメント