Welcome!

Want some tips for studying abroad?
Feel difficulties in English learning?
Or just wanna know the reality?
"Better Youth. Better Future."
Here is your place to look at.

My Mission

W.A. #13『海外留学ブログのPVを伸ばすには?』

Word. Answer.

ブログ拝見しました。
自分も一留学生としてブログを書いているのですが、
中々見てくれる人が集まってくれません。
スミカさんは、記事の執筆依頼やこの質問コーナーなどを通じて
既に多くの読者の方と交流されていることと存じます。
どうして、このブログをそこまで大きく出来たのでしょうか。
いわゆるSEOなども意識されているのでしょうか。

(アメリカ在住・学生・Gさん・男性・20歳)

正直にお答えしておくと、
このブログの現時点でのPVは月間1万です。

はっきり言って、ブログとしては
まだまだ箸にも棒にもかかっていません。

丸二年やってこれですから才能がありません…
と言いたいところですが、ここからは言い訳です。

このブログはPVアップを目指していません。

PVアップを目指すだけなら、

  • タイトルもキーワードもごりごりに意識した
    「ネット検索向け」の記事を増やす
  • ニュースや流行をチェックし、
    それについての批評・意見記事を書く
  • 周りの友達や家族に頼んで拡散してもらう

これらの事に終始すれば、
PVなんてあっという間に伸びます。

ですが、99%のブロガーは
PVそれ自体を「目的」として
ブログを書いている訳ではありません。

1%くらい、
自らのブログに桁違いのビューワーが来るという
その事実だけでイッてしまう人もいるかもしれませんが、
私はその類ではありません。

  • 自らの扱う商品・サービスの知名度アップ
  • ブログを通じて、実際にそれらを買ってもらう
  • PVを伸ばすことで広告流入を得る(いわゆるアフィ)

何かしらの目的があって
ブロガーはブログ運営をしています。

私の目的はいくつかありますが、
その内最たるものは
『Better Youth. Better. Future』というミッションの通り
より良い若者の未来のために』です。

未来を生きる手段として
英語学習や海外留学を目指す若人に向けて、
せめて私がしたのと同じ後悔はしてほしくない、
かつ私が味わってきたのと同じ成功を味わってほしい、
そして私を踏み台にしてより高い次元に行ってほしい…
という思いでこのブログを運営しています。

これはよく聞かれるのですが、
今のところ、ブログへの広告掲載を含め
私の方から収益化するつもりは一切ありません。

外部寄稿記事なら何度か書きましたが、
私の商品としての評価は
市場が勝手に決めてくれることですので
私はただ毎日やるべきことを淡々となすのみです。

もちろんお金が取れれば
それに越したことはありませんが、
今の私にまだその価値はありませんので
こうして全無料でブログを運営しているのが現状です。

とはいえ、
無料だからといって手は抜いていません。

逆に、無料だからこそ命を懸けるべきです。

「え?こんなのが本当に無料でいいの…?」
と今目の前にいる読者を
感動させ続けることが出来れば、
いずれ「物好き」は必ず現れます。

これを言行一致させるのは大変ですが、
自分のために書いているのではなく
人のために書いているブログに人が集まります。

Gさんはこれを当たり前と思われるかもしれませんが、
今日存在する
いわゆる留学ブログの9割は完全に日記です。

つまり、
完全に自分(書き手)が喜ぶ為に書いています。

それこそ
ブログ執筆を依頼されるような立場でもない限り、
一般人の日常生活なんて誰も興味がありません。

  • 今日は○○にいって○○をしました
  • 今日の○○のクラスは○○でした
  • 今日は○○と一緒に○○を話しました

こういうのはチラシの裏にでも書いてください。

一般人が海老蔵のアメブロの真似をしてはいけません。

Gさんのブログも拝見しましたが、
果たして誰が喜ぶために書いているのでしょうか。

Gさんご自身の趣味や息抜きとして考えているのなら、
間違っても「見てくれる人が集まってくれない」などと
勘違いをしてはいけません。

それが当たり前なのですから、
むしろ今読んでくださる人に全力で感謝するべきです。

Gさんも読み手としてそうだと思いますが、
読んだ記事に本当に「感動」をしない限り
人はシェア・コメントなど絶対にしません。

「心が感じて動く」のが感動です。

動かさないとダメです。

  • 「本当に」役立つ情報や知識を届ける
  • 「本当に」知られていないことを書く
  • 「本当に」他のブログにはないことを書く

最低限、このくらいの努力は必要です。

ですが幸いなことに、
英語学習はともかくとして
今日の海外留学ブログは有象無象しかいません。

「本当に」役立つ情報やリアリティを
綴っているブログが少なすぎます。

一流の「海外留学情報ブログ」と
呼べるのは本当に僅かです。

私がこのジャンルで
ブログを書いているのもこれが理由です。

「日記」から足を洗うだけで、
勝手に上位5%に入れます。

日記を書きたい!と思う限り、
人様に読んでもらいたいとわがままを言ってはいけません。

 

回答、スミカ(Rick)

【追伸】
少なくとも、
ブログランキングなどに参加している内はその他大勢です。
本物のブログはそれ単品で名が通ります。
そして何よりも、他業界のブログに比べると
留学ブログはごちゃごちゃし過ぎていてかなり見づらいです。

本企画『Word. Answer.』 について
詳細を知りたい方やご質問投稿はコチラから

コメント