卒論公開中!

2019年5月に執筆した
筆者・スミカ(Rick)の学士卒業論文
"EBL, English as a Bilingual Language,
the Most Effective and Efficient Way to Study English"
本ブログにて無料公開中です。

閲覧はコチラから

うまくいった時こそ、反省。

今日の留学情報

提出したエッセイが
添削・成績を付けられて返ってきたとする。

ここで不思議なのは、
悪かった部分を見る生徒は多いが
良かった部分に目を向ける生徒が少ないということだ。

もちろんそれも大事だが、
負けた時の反省なら猿でも出来る。

ここで大切なのは、
「何が・何故・どの様にうまくいったのか」を分析することで
今後自らの強みとして意識的に役立てることである。

その良かった結果を必然のものにするために。

 

筆者、スミカ(Rick)

【追伸】
そしてもう一つ、
「ここはたまたま良かったから、いいや」
というラッキーパンチにこそヒヤリとする感性を持とう。

コメント