ミシシッピ留学生のぼやき。feat.USM

"Grumble from Mississippi" 海外留学・英語学習・ボスキャリなどに役立つブログを目指していました

学術論文の本質。

time 2018/09/11

学術論文の本質。

特定の研究施設やラボを持たない
文系の生徒にとって正に当てはまる。

このソースの言っていることは
私の意見が正しい事を証明している!
よって私の意見は正しい!」を
お堅い文面とルールの元で行うことだ。

だが、
過去に誰かにより全く同じ調査が行われていない限り
そのソースの真意と自らの意見は
必ずしも同じとは限らない。

その結果、
「このソースの言っていることは
こういう意味を持っている!
よって私の意見は正しい!」という
ソースの解釈・解説が必須となる。

言ってしまえば、
全てこじつけなんだけどね。

 

筆者、スミカ(Rick)

【追伸1】
それでいい。
昨日の記事ではカッコつけたけど、
新しいものというのは
温故知新でしか見つからないから。

【追伸2】
こじつけは才能。

こんな記事も書いてます。

down

コメントする




関連記事

今日の留学情報

1444

英語ワンポイントレッスン

ボストンキャリアフォーラム(ボスキャリ)

アメリカ○○あるある

Opinion:「生きると決めた日々」

時事ネタ

日常生活

未分類

本ブログ筆者

スミカ(Rick)

スミカ(Rick)

アメリカ留学4年目、ミシシッピ生活2年目 南ミシシッピ大学にて 半ニート生活を満喫するわかもの a.k.a. Riku [詳細]

こちらの記事が人気です!