Welcome!

Want some tips for studying abroad?
Feel difficulties in English learning?
Or just wanna know the reality?
"Better Youth. Better Future."
Here is your place to look at.

My Mission

リスニングはベルトコンベア。

今日の留学情報

英語のリスニングは、
工場のベルトコンベアの流れ作業のようなものだと
考えると分かりやすい。

  • 断続的に流れる
    …「一文章で終わり」ということはほぼない。
  • 途中で止めづらいor止められない
    …自分が喋っているわけではないため。
  • 一節の処理で手間取っている間に次が来る
    …一か所分からないと、それ以降も分からなくなる。
  • 「返り読み」「さっきのもう一回」が出来ない
    …声は発した次の瞬間に消えてしまう。

つまりを言えば、
ベルトコンベアの流れ作業のように
流れてきた順番を崩さずに処理し大まかに意味をつかむ
リスニングが出来るようになるのが理想である。

チャンクリーディングが有名だが、
本来はチャンクリスニングをするべきなのだ。

 

筆者、スミカ(Rick)

【追伸】
だから本来は、
英文を聴けるようになるには
まず英文を瞬時に読めなければいけない。

コメント