卒論公開中!

2019年5月に執筆した
筆者・スミカ(Rick)の学士卒業論文
"EBL, English as a Bilingual Language,
the Most Effective and Efficient Way to Study English"
本ブログにて無料公開中です。

閲覧はコチラから

執着を手放す。

気づき - ki du ki

「執着を手放すと奇跡が起こる」
というのは本当だ。

しかしそれにはいくつか条件がある。

まず前半の「執着」だが、これは
現時点でベストだと思える方法と労力を
文字通り全身全霊で注ぎ込むことだ。

もうこれでうまくいかないのなら
もはや天賦の才能か遺伝子の差だと
100%思えるところまでやり尽くす。

第一の条件。

そして後半の「手放す」。

それでも今はこれ以上成果が出ないと
気づいた瞬間に
エイヤッ!とその手を放す。

Aという仕事で煮詰まったのなら、
思い切って一旦完全放棄してカフェに行く。

これは最後は勇気の問題だ。

第二の条件。

完全に相矛盾する2つの要素を
共に高い基準で求めるからこそ、
奇跡とは中々起こらないのである。

 

筆者、スミカ(Rick)

【追伸】
畢竟、
「奇跡を起こしてやる!」
なんて言ってるうちは絶対に起こらない。

コメント