卒論公開中!

2019年5月に執筆した
筆者・スミカ(Rick)の学士卒業論文
"EBL, English as a Bilingual Language,
the Most Effective and Efficient Way to Study English"
本ブログにて無料公開中です。

閲覧はコチラから

英単語は「テスト作成」で覚える。

今日の留学情報

独学の場合はちとキツイが、
講師がいる・ないし生徒が複数人いる場合に
おすすめ出来る英単語の勉強法がある。

勉強する英単語をもとに
英単語テストを自作させ、それを互いに解かせ合うのだ。

「英単語テスト」といっても幅広いので、
いくつか例を挙げてみる。

  • 例文の中に空白を作り、
    ここを埋めるのに最も適した単語を以下の選択肢から…」という問題
  • 出題範囲である単語それ自体を問題文にし、
    この単語の意味は(類義語は)どれ」という問題
  • 一つの英単語で4通りの綴りを用意し、
    正しいスペリングを選べ」という問題

問題作成の際に大切なのは、
単に丸暗記では終わらせない問題を作ることだ。

単語テストのために単語があるのではない。

読む・聴く・話す・書く…という
実際の機会で使えてこそ初めて意味がある。

 

筆者、スミカ(Rick)

【追伸】
これも私がチューター時代にやっていたことだ。
赤点(7割未満)の生徒が
過半数を割ることがなかったのはある意味反省点である。

コメント