卒論公開中!

2019年5月に執筆した
筆者・スミカ(Rick)の学士卒業論文
"EBL, English as a Bilingual Language,
the Most Effective and Efficient Way to Study English"
本ブログにて無料公開中です。

閲覧はコチラから

素が出る。

今日の留学情報

「ちゃんとした場所で、
ついつい素が出てしまいます!」

「無意識に、ついポロっと
本音が出てしまいました!」

これはおかしい。

出るとマズイような素を持っているのがいけない。

上っ面のテクではなく、
常日頃の考えや言動からガラッと変えよう。

「実は、あんなに良い人だったのか…」
と言われるぐらいに。

人の見ていない時こそ善行を積むべきなのには、
そういった意味合いもある。

 

筆者、スミカ(Rick)

【追伸1】
人は100%を見て評価されるのではなく、
ほんの1%で評価される。

【追伸2】
海外の大学の教室に行けば
「気を遣った本音トーク」しかないのが、痛快。

【追伸3】
「素が出る」をむりやり英訳すると
‘(His/Her) nature is/was exposed’になるが、キツイ。
だっていつも素しか出ないんだもの。

コメント