卒論公開中!

2019年5月に執筆した
筆者・スミカ(Rick)の学士卒業論文
"EBL, English as a Bilingual Language,
the Most Effective and Efficient Way to Study English"
本ブログにて無料公開中です。

閲覧はコチラから

タイトルの付け方。

今日の留学情報

特に海外留学やビジネスにおいて、
作成した文書やプレゼン・プロジェクトなどに
タイトルを付ける必要があることが多い。

タイトルの付け方一つで
全体の印象を大きく左右するため、
ともすれば序文より遥かに難しい。

ネーミングはコピーと似て
センスと知識・経験の賜物…といえばそこまでだが、
絶対に外してはならないポイントは存在する。

まず初歩として、
TopicとFocus…つまり
トピックは何で、その中でも特に何に関することか
を必ず一言で盛り込むことだ。

それだと味気ない…という声がきこえてきそうなので、
更なるヒントを一つ。

  • 「当たり前の事」を「当たり前ではないかのように」言う
  • 「当たり前ではない事」を「さも当たり前かのように」言う

このどちらか一方を
スパイスとして試してみよう。

 

筆者、スミカ(Rick)

【追伸】
一番やっちゃいけないのは、
「常識外れのことを常識外れに」言うこと。
それはただの奇抜であり、こけおどしで終わる。

コメント