卒論公開中!

2019年5月に執筆した
筆者・スミカ(Rick)の学士卒業論文
"EBL, English as a Bilingual Language,
the Most Effective and Efficient Way to Study English"
本ブログにて無料公開中です。

閲覧はコチラから

「練習のための練習」をしない。

今日の留学情報

英語学習の方向性において
日頃から意識しておくべきなのは、
練習のための練習をしないことだ。

全ての勉強は実学でなければならない。

つまり、
実際の現場で使えない勉強に意味はない。

語彙や文法の基礎固めをしている時も、
インプットやアウトプットの練習の時も
たまの確認テストを解いている時も、
大切なのは
これを通じて私はどこに行きたいのか」ということである。

勉強している段階でそれが見えないということは
その勉強は間違っているということであり、
悪い事は言わないからさっさと進路変更した方がよい。

 

筆者、スミカ(Rick)

【追伸】
「勉強のための勉強」を義務教育と呼ぶ。
大人になってもお子様と同類はいただけない。

コメント