卒論公開中!

2019年5月に執筆した
筆者・スミカ(Rick)の学士卒業論文
"EBL, English as a Bilingual Language,
the Most Effective and Efficient Way to Study English"
本ブログにて無料公開中です。

閲覧はコチラから

Deadline。

気づき - ki du ki

言うまでもなく締切という意味の英単語だが、
じっくり考えてみると深い。

deadのlineだから「死んでいる線」だ。

つまりは
締切という線を越えると命はない
という意味になる。

ゴルゴ13のような究極のプロ意識を感じないだろうか。

この様に、英単語はたまには
「え、よくよく考えてみるとなんでこの言葉でこの意味なの?」
と独り思索に耽ってみると面白い。

 

筆者、スミカ(Rick)

【追伸】
この妄想をもっと真面目に突き詰めるのが
今日では言語学と呼ばれる学問である。

コメント