卒論公開中!

2019年5月に執筆した
筆者・スミカ(Rick)の学士卒業論文
"EBL, English as a Bilingual Language,
the Most Effective and Efficient Way to Study English"
本ブログにて無料公開中です。

閲覧はコチラから

英語塾に通う最大の旨み。

今日の留学情報

どの教材をどれだけやればいいのか
という自分のカリキュラムが分かることである。

やる気や時間は自力で捻出すればいい。
友達はいらないし、環境も自分で整えればいい。
単に喋るだけなら、はっきりいって独学でも可能だ。

だが、「何を通じてどこを目指すべきか」
という勉強の根本的な方向性を
素人判断で決めようとするとほぼ確実に間違える。

その人にあった教材を
ドンピシャで選び抜くのは相当の訓練が要る。

その初期段階でこそ、
素直にプロの手を借りるのは大いにアリである。

 

筆者、スミカ(Rick)

【追伸1】
逆に言えば、
「何をどれだけ勉強するべきか」が
明確に分かっているのであれば塾は不要。

【追伸2】
聞きかじりだが、最近
「服のコーディネートを選んでくれるプロのサービス」
なるものが存在するらしい。
原理は一緒であり、共に理にかなっている。

コメント