卒論公開中!

2019年5月に執筆した
筆者・スミカ(Rick)の学士卒業論文
"EBL, English as a Bilingual Language,
the Most Effective and Efficient Way to Study English"
本ブログにて無料公開中です。

閲覧はコチラから

自分が欲しいもの。

気づき - ki du ki

今日の読書から
最も刺さった一引用。

想像できないことを達成することはできない。
まず、自分が欲しいものを手に入れている姿を想像しよう。
明確に想像すればするほど、実現が近づいてくる。
(『物語が教えてくれる7つの習慣』より)

別に今から妄想をしようという話ではない。

  • 「超具体的に」何が欲しいのか。
  • その為には何が必要か。
  • その欲しいものを手にした、自分はどうなっているか。

前半2つはまだ難易度が低いが、
3つ目まで思考を巡らせることを
習慣化して実行している人は少ないだろう。

だから世の中には
夢を夢のままで終わらせる人の方が多いのだ。

またその逆に、
この3つを完璧にマスターしていると
いずれ「夢の方からこちらに歩いてくる」。

この感覚を味わうために人生はあるということだ。

 

筆者、スミカ(Rick)

【追伸】
少々乱暴な言い方だが、
自分の夢を毎日口に出した上で
その為の才能を淡々と磨き続ければ
いずれその夢はサラッと叶っている。

コメント