卒論公開中!

2019年5月に執筆した
筆者・スミカ(Rick)の学士卒業論文
"EBL, English as a Bilingual Language,
the Most Effective and Efficient Way to Study English"
本ブログにて無料公開中です。

閲覧はコチラから

新入社員に当事者意識を求めるのは酷か。

今日の留学情報

今年の4月から、
私よりも一足早く社会人として
働き始めている人と話す機会があった。

「『お客様が何を求めているか』
という流行に敏感になっておくことは大切だよ」と
市場調査の大切さについて話していたところ、
以下のような返事が返ってきた。

だって商品開発じゃないもん

ああこれは問題だな、と直感した。

日頃働いている頃から
「だって自分には関係ないもん」とほざく社員は、
自分自身やその周辺で何かトラブルが起こったとしても
「だって自分には関係ないもん」と逃げる可能性が高い。

こういう社員が多い会社は潰れるし、
こういう社員が少ない会社は存続するという
極めてシンプルな話である。

そしてもう一つ。

「新入社員か否か」というのは
ひたすら会社の中だけでの都合であり、
社外の世界でそんな言い訳は一切通用しない
という感性を持つことから始めよう。

 

筆者、スミカ(Rick)

【追伸】
「だって責任取りたくないんだもん」
そんな声が聞こえてきそうだ。
悪い事言わないから、
お金をもらう仕事なんて金輪際しない方がいい。

コメント