卒論公開中!

2019年5月に執筆した
筆者・スミカ(Rick)の学士卒業論文
"EBL, English as a Bilingual Language,
the Most Effective and Efficient Way to Study English"
本ブログにて無料公開中です。

閲覧はコチラから

「フレーズ集」は必要ない。

今日の留学情報

英語が話せるようになりたい!と願う人が
真っ先に手を付けがちなのが、
「英会話フレーズ○○個」などの文章の寄せ集めだ。

一見ラクかつ最短経路に見えるのだが、
長い目で見ると実は一番の遠回りになる。

理由は簡単で、
語彙や文法といった初歩・基礎がないから
覚えたフレーズを一切応用出来ない。

よくご存じの通り、実際の会話では
模範解答のフレーズを100個丸暗記したところで
すぐに101個目のフレーズを話す必要が出てくるから、
文章はその都度自力で作らねばならない。

そしてもう一つ。

フレーズ一つ覚えたところで、
発音が壊滅的すぎて相手に伝わらない。

 

筆者、スミカ(Rick)

【追伸】
フレーズ集を効果的に使えるのは、
既に初歩・基礎が万全の英語学習上級者が
「この言い回しは英語で何て言うんだろう?」と
辞書感覚で参照したい場合のみ。

コメント