卒論公開中!

2019年5月に執筆した
筆者・スミカ(Rick)の学士卒業論文
"EBL, English as a Bilingual Language,
the Most Effective and Efficient Way to Study English"
本ブログにて無料公開中です。

閲覧はコチラから

「効率的」と「ラク」は違う。

今日の留学情報

「○○の資格を取るなら、この教材が最速・最適!」
「この方法で勉強すれば、より短時間で目標達成できる!」
「学校の△△を○日間で総復習出来る本!」
…などの効率を求めるメソッドはあらゆる世界に存在する。

時間は有限である以上、
いかに早く辿り着くかの方法の考察は大切だ。

だが問題なのは、
効率的である」ということを
ラクである」と踏み違えている人がいることである。

スポーツを経験していれば一発で理解できるが、
「効率の良い練習」というのは
同じ時間でより多くの収穫を得られる、というだけで
負荷は軽いどころかむしろ重くなる。

「ラクに儲かる練習」というのは、
全て詐欺だと思ってもらって問題ない。

 

筆者、スミカ(Rick)

【追伸】
ふと思い出したのは、
かの『ドラえもん』の秘密道具の一つに
「勉強のスピードを10倍にできるけど、かかる労力も10倍」
になる道具があったな。名前は忘れたけど。

コメント