卒論公開中!

2019年5月に執筆した
筆者・スミカ(Rick)の学士卒業論文
"EBL, English as a Bilingual Language,
the Most Effective and Efficient Way to Study English"
本ブログにて無料公開中です。

閲覧はコチラから

「教養学部」と「教養」は違う。

今日の留学情報

教養という言葉には様々な解釈があるが、
知識知恵・決断に昇華するシステム」と
ここでは定義づけておこう。

『徒然草』や『知恵袋』に載っているような
処世術の類も教養と呼んでいいだろう。

教育機関で習う「教養」というのは、
この一歩前の「知識」になる。

帰納的に集められたルールや知識を幅広く吸収出来るが、
それを実際の人生で実践・演繹するかしないかは本人次第だ。

畢竟、きっかけ以上でも以下でもない。

 

筆者、スミカ(Rick)

【追伸1】
「一回習得しても使わなければ衰えていく」
というのは、まさに人生と同じだね。

【追伸2】
『学びて時に之を習う、亦た説ばしからずや』。

コメント