卒論公開中!

2019年5月に執筆した
筆者・スミカ(Rick)の学士卒業論文
"EBL, English as a Bilingual Language,
the Most Effective and Efficient Way to Study English"
本ブログにて無料公開中です。

閲覧はコチラから

文法が大事だと分かる瞬間。

気づき - ki du ki

文法がめちゃくちゃで
目の前の人に
言いたいことを上手く伝えられなかった時ではない。

自らのエッセイを
‘Grammar needs to be improved’と突っ返された時でも
添削者に目の前でエッセイを真っ赤に直された時でもない。

文法が間違ったままの文章やプレゼンを
そのまま公衆の面前で披露して、
それを本人が知らぬところで静かに見下される時である。

畢竟、文法がなってない人に対して
直接「あなたの文法は間違っているわ」と言ってくれる人は
相当ありがたい存在だということだ。

大きな恥をかかないためにも、
今のうちに小さな恥をかこう。

 

筆者、スミカ(Rick)

【追伸】
これに関しては日本語と全く同じ。
初歩と基礎を踏まえた上で崩しているのと、
最初から崩れているのでは雲泥の差。

コメント