卒論公開中!

2019年5月に執筆した
筆者・スミカ(Rick)の学士卒業論文
"EBL, English as a Bilingual Language,
the Most Effective and Efficient Way to Study English"
本ブログにて無料公開中です。

閲覧はコチラから

最強の交渉術は、「交渉なし」。

今日の留学情報

そもそも交渉をするということは、
自分が相手より下だということだ。

もし自分の立場の方が上ならば、
下の人の意見なんていちいち聞かずに
決定事項だけでやり取りをすればいい。

それが出来ないということは
それだけあなたが「追う立場」だということであり、
なぜ追う立場なのかといえば
あなたにそれだけ「追われる魅力」がないからだ。

交渉術の勉強も大事だが、
それより先に自分の魅力を極限まで高めて
ベルトコンベア状態を作ってしまった方が強い。

小手先のテクニックでごまかすのではなく、
まずは正面から実力・実績を積み上げよう。

 

筆者、スミカ(Rick)

【追伸1】
海外留学で例えるならば、
いわゆる「成績アップの交渉」を嫌う教授は多い。
理由は、ただただ醜いからである。

【追伸2】
とある文筆家はかつてこう書いている。
『交渉するということは、
相手と対等だということだ。
私は対等の関係が大嫌いだ
ビジネスの本質といってよいだろう。

コメント