卒論公開中!

2019年5月に執筆した
筆者・スミカ(Rick)の学士卒業論文
"EBL, English as a Bilingual Language,
the Most Effective and Efficient Way to Study English"
本ブログにて無料公開中です。

閲覧はコチラから

英語学習における洋楽の使い方。

気づき - ki du ki

これまであまり触れてこなかったが、
英語の歌(いわゆる洋楽)は
英語学習の教材としても極めて優れている。

  • ディクテーションやシャドーイングの教材として使える
  • 実際に「ネイティヴか使う表現や言い回し」が分かる
  • リンキング(音声連結)の初歩と基礎は全てマスター出来る

パッと並べるだけでもこれだけの効果がある。

聞き取れたものを書き取って
答え合わせしていくのもアリだし、
英文和訳してみるとこれが結構難しくて面白い。

あと、これは多少感情論になるが
洋楽を聴いた瞬間にその意味が理解出来る
というのは音楽を聴くにおいての歓びだろう。

過程や手段としてはもちろん、
私は目的としても十分素晴らしいと思う。

 

筆者、スミカ(Rick)

【追伸】
それともう一つ。
ぜひ、カラオケで洋楽を完コピして歌ってみよう。
効果は保証する。

コメント