卒論公開中!

2019年5月に執筆した
筆者・スミカ(Rick)の学士卒業論文
"EBL, English as a Bilingual Language,
the Most Effective and Efficient Way to Study English"
本ブログにて無料公開中です。

閲覧はコチラから

文理融合。

今日の留学情報

特に海外留学を志す場合、
「私は文系(理系)だな」と断言出来る生徒は
留学先の大学で相当苦労することになる。

文系の生徒も
理系科目を取らなければいけないし、
理系の生徒も然り。

だが、ここではもう一歩先を考えたい。

文系で伸びる人は、文系科目に加えて
理系科目も抜群に出来る。

理系で伸びる人は、理系科目に加えて
文系科目も抜群に出来る。

理系科目とは、
「中身」たる科学・テクノロジー。

文系科目とは、
「媒体」たるコミュニケーション。

本来、
どちらにも通じていないといけないのだ。

 

筆者、スミカ(Rick)

【追伸】
今でこそ理系崇拝の風潮があるけど、
かつては国を代表する天才・秀才が
文学界に集結する時代も長かった。

コメント