卒論公開中!

2019年5月に執筆した
筆者・スミカ(Rick)の学士卒業論文
"EBL, English as a Bilingual Language,
the Most Effective and Efficient Way to Study English"
本ブログにて無料公開中です。

閲覧はコチラから

ないものは出せない。

気づき - ki du ki

英語学習のみならず、
人生における大原則がある。

それがこの
「ないものは出せない」ということである。

一見当たり前じゃん、と思ってしまうが
突き詰めて考えるとこれがまた深い。

例えば英語学習における
「知らない単語は聴き取れないし話せる訳もない」は、
人生においては
「知らないことは聴いても理解出来ないし人に話せる訳もない」となる。

ライティングの
「日頃から興味を持って考えていないネタは絶対に書けない」は、
そのまま
「インプットしていないことはアウトプット出来ない」に繋がる。

畢竟、人生全ての時間が出すための準備になっているべきだ。

そして人間は
唯一、アウトプットの一瞬のみで評価される。

 

筆者、スミカ(Rick)

【追伸】
出す準備は出来ているか。
「時間がかかるけど出せる」は「出せない」のと変わらない。

コメント