卒論公開中!

2019年5月に執筆した
筆者・スミカ(Rick)の学士卒業論文
"EBL, English as a Bilingual Language,
the Most Effective and Efficient Way to Study English"
本ブログにて無料公開中です。

閲覧はコチラから

英単語は「感情」で覚える。

今日の留学情報

英単語は本当に様々な覚え方があるが、
ここで紹介するのは
強力な「感情の記憶力」を使う方法だ。

早い話が、恥・冷や汗をかくことである。

こう言いたかったのに、
英語だと全く分からなかった。

暗記したはずなのに、
いざ本番になると頭が真っ白になった。

自分の使った言い方が、
まずい表現だと気づいて戦々恐々とした。

こんな場面に出くわしたら、
その場ですぐにメモをとろう。

スペルや発音・意味を
後から調べたり聞いたりするのもいい。

そうして完成したオリジナルの単語帳を
夜寝る前と朝起きた後に見返せば、
強烈な羞恥心と共に単語が脳に刻まれる。

 

筆者、スミカ(Rick)

【追伸】
この状況を作り出すためなら、
海外留学やイマージョンはかなり効果的。

コメント