卒論公開中!

2019年5月に執筆した
筆者・スミカ(Rick)の学士卒業論文
"EBL, English as a Bilingual Language,
the Most Effective and Efficient Way to Study English"
本ブログにて無料公開中です。

閲覧はコチラから

ライティングのKISS。

今日の留学情報

「KISSの原則」をご存知の方もいるだろう。

Keep it simple, stupid!‘の頭文字を取ったものだ。

この言葉は
20世紀アメリカのとあるメカニックが元ネタだが、
実は英作文・ライティングにも応用することが出来
今日でもESLの教室で教えている教師が多い。

その場合は
Keep it simple and short‘と改変しているが、
伝えたい本質は同じだ。

  • Simpleストレートで分かりやすい文章にする
  • Short余計な贅肉を付けず、スッキリした文章にする
  • Stupidバカでも楽しめる、面白い文章にする

こんなに素晴らしい標語もない。

 

筆者、スミカ(Rick)

【追伸1】
これらの意味をまとめて、
‘Concise=簡潔な’という単語があてがわれることがある。
ネイティブの教師が好む表現でもある。

【追伸2】
でも折角「キス」なのだから、
「愛のこもった文章にする」のも素敵だよね。

コメント