卒論公開中!

2019年5月に執筆した
筆者・スミカ(Rick)の学士卒業論文
"EBL, English as a Bilingual Language,
the Most Effective and Efficient Way to Study English"
本ブログにて無料公開中です。

閲覧はコチラから

現行の日本英語教育の利点。

今日の留学情報

悪い点に関しては散々議論がなされてきた。

だが、もちろん優れた点もある。

英文法をかなりみっちり学ばせることだ。

基礎文法ももちろんだが、

  • あの日本語は、英語ではこういう言い方をする
  • 日本語の内、英語には存在しない言い回しがある
  • 語彙や転換などの知識や使い方

無意識にこういった発想を
生徒に持たせるキッカケ作りになっている。

そしてこれが大きいのだが、
文章組成問題(単語を組み合わせて文を作る)や
クラス内のワークや宿題・テストでの小論文を通じて
アウトプットの機会もきっちり設けている。

留学生としてのライティング力向上を目指す際、
これらの初歩・基礎・頻出は欠かせない。

 

筆者、スミカ(Rick)

【追伸1】
分詞構文にちゃんと触れないのが玉に瑕。

【追伸2】
言うまでもないが、
文法以外はボロクソである。
英作文の添削もマニュアル化している。

コメント