卒論公開中!

2019年5月に執筆した
筆者・スミカ(Rick)の学士卒業論文
"EBL, English as a Bilingual Language,
the Most Effective and Efficient Way to Study English"
本ブログにて無料公開中です。

閲覧はコチラから

「日本人が教える英語」最強メソッド。LOBi英会話スクールの体験レッスン行ってきました《PR》

PR投稿

どうも、こんにちはスミカ(Rick)です。

この度、
英会話スクールの一つであるLOBi
取材を兼ねて体験レッスンを受講しに行ってきました。

こんなしがない英語学習ブログではありますが、
「スミカさん、ぜひ一度訪れてみてはいかがですか」
とLOBiさんの方からお声がけいただきました。

これで私もとうとう年貢の納め時かなと思いつつ笑、
通常はオンラインで行われる体験レッスンですが
今回は新宿にあるLOBiのオフィスで受講してきました。

日本国内でもどんどん増え続ける英会話スクールですが、
例えば私のように

で、結局どれが一番いいの?

と思われている方は少なくないでしょう。

 

そこで今回は、

  • これはLOBi英会話スクールだけの強みだ!
  • これは体験レッスンに行く価値がある!

と、自信を持ってお薦め出来るポイントを
3つに絞って紹介しています。

それではどうぞ。

 

LOBi体験レッスンのここがスゴイ!
1.今の英語力でどこまで話せるかが超正確に分かる

LOBi体験レッスン最大の特徴として、

今、自分は実際にどこまで話せるのか(話せないのか)

というのが、50分のレッスンで正確に分かります。

そしてそのために、
部屋に入ったその瞬間から
いきなり英語で話しかけられます笑。

例えば私の場合、
100%英語で話すのは割と久しぶりだったのですが

  • 相手に興味を持つ・適切な質問をすることに苦戦した
  • 早口で話しすぎた
  • 相槌がワンパターンになってしまった

等の課題を発見していただきました。
(これは留学中からのものですが…💦)

英会話教室の無料体験レッスンって、
英語が話せるのは実際10分〜20分で
あとはひたすら会社案内という名の
クロージングに終始…なんて多いですよね。

ですがここLOBiでは、体験レッスンを通して
「今、どこまで話せるか」という現実
まざまざと見せつけてくれます。

体験レッスンで沢山話すことが出来ますし、
むしろ沢山話させられることを覚悟しましょう笑。

 

LOBi体験レッスンのここがスゴイ!
2.日本人バイリンガルコーチのレベルが高い

今回、私の体験レッスンを担当して頂いたのは
カリフォルニアでの留学経験に加え
ハワイに5年在住・現地で広告営業をされていたこともある
バイリンガルコーチのKenshoさんです。

LOBiの強みの一つに、
このバイリンガルコーチのレベルの高さがあります。

  • 現状の英会話力を50分の中で把握する力
  • 英会話における課題分析
  • それを解決するための学習提案

これら全て、体験レッスンの中で
最適なアドバイスを頂くことが出来ます。

その上に、彼ら・彼女らバイリンガルコーチは

  • 英語は第一言語ではない(つまり後から勉強して習得)
  • 日本人の英会話学習におけるコツやポイントが分かる
  • 留学やビジネスなど、自ら英語を使って生きてきた経験がある

これらの条件も全て併せ持った、
まさに私達日本人が英語を学ぶために最適化された
頼もしい存在なんですね。

以上の条件は、
教える人としては当たり前かもしれませんが
英会話教室業界では実はかなり凄いことです。

仕事上(ブログ上?)、
様々な英会話教室を調べてきたのですが
「英語が話せる」というだけで
英語を教える立場で働いている人が少なくありません。

また、講師経験がある人を採用していても
単に採用率が厳しいだけであり、
採用後の指導技術はスキルアップに関しては
個人に丸投げ…という所も存在します。

ですがLOBiでは、
これだけのコーチの質を保つために
厳しい採用条件をセットしているのはもちろん
入社してからの研修がとても厳しく、
それに合格しなければコーチとなることは出来ないそうです…。

レッスンを通して感じたことですが、
私などよりもよっぽど勉強されていました笑。

 

LOBi体験レッスンのここがスゴイ!
3.体験レッスンの内容はその場で決まる

今回、これが一番驚きました。

この業界に限らず、
いわゆる「体験レッスン」というものは

  • 「体験レッスン」専用の教材やスライドがある
  • 普段のレッスン内容をそのまま転用

このどちらかであることが非常に多いのですが、
LOBiはなんと
オーダーメイドの体験レッスンです。

つまり、体験にいらっしゃった生徒様
一人ひとりの課題を適切に分析した上で、
それに合ったレッスンを即興で作ります。

これってスゴイことですよ笑。

先程紹介したKenshoさんに
過去に実際にあった体験レッスンを聞いてみると、

  • 相手にどんどん話してもらったり、
    逆にこちらがどんどん話すこともある
  • 英語で話すのは最序盤で諦めて、
    あとは日本語でひたすらレッスンを進める
  • 英会話力ではなく、コミュニケーション能力やマインドセットなど
    英語とは直接関係ないトピックの説明で50分使う

また、ヒヤリングを進めていく中で
この人は英語学習はするべきではないと判断し
「他のことをおすすめします」と
中座することもあるそうです笑。

Kenshoさん曰く、
英語学習は時間とお金が絶対に・継続的にかかるものだから
どうしてもしっかりとした目標が立てられない場合は
その様にご案内することもあり得る」のだそうです。

もちろん、基本は
生徒様ご本人も気付いていないような目標
(潜在的なもの)を一緒になって考えます。

この様に、
本当に生徒様のことを第一に考えた
お客様第一の体験レッスンになっています。

 

おわりに

このLOBi体験レッスン
もちろん超初心者にとっても
今まで勉強はしてきたけど…という中級者にとっても
私のような英語上級者にとっても
50分を使う価値は必ずあります。保証します。

今回、私が伺った
東京・新宿でリアルレッスンも受講可能ですし
それは…という方に向けて
全く同じ内容をオンラインでも受けることが出来ます。

ご興味がある方は、こちらのリンクから
LOBi無料体験レッスン
より詳しい情報を知っていただくことが出来ます。

 

それでは、今回はこんなところで。

 

筆者、スミカ(Rick)

【追伸】
この度、当ブログを御覧になった上で
お声がけ頂いたLOBi代表の高村様のご協力で
この企画が実現しました。
この場を借りてお礼申し上げます。

コメント