「生きる」と決めた日々。feat.USM

「ディープサウス在住日本人」インタビュー企画巡業中!ミシシッピでブレる留学生が送るブログ的な何か

百田尚樹氏の一橋大学講演会中止問題について、アメリカ留学先から思う一つの事。

time 2017/06/13

百田尚樹氏の一橋大学講演会中止問題について、アメリカ留学先から思う一つの事。

 

どうも、こんにちはスミカ(Rick)です。
例えこんなアメリカ南部の片田舎にいようが、
ツイカス(ネトウヨ?)として日本国内の情報は
嫌でも目に・耳に入ってきています。

このブログでこういったいわゆる「時事ネタ」に反応するのは
出来るだけ遠慮しときたかったのが本音です。
手前、ただの日本人留学生の一人に過ぎませんし
何が正しい・何が間違っているかという視点に関して
完全に成熟していない・勉強中なのは事実ですからね。
何か月か前にWBC幻のHR問題にふれた記事が初めてだと思う

 

それでも敢えてこのブログで
この問題をとりあげる理由は、ただ一つです。

かなりストレートな表現になりますが、
日本国外から日本国内の様々な視点を見てみると
この問題が「Funny過ぎる」からです。
「Interesting」ではありません。「滑稽」です。
それと同時に、こうして国外から一部始終を見ているからこそ
この国(日本)大丈夫か、と思っています。

 

「講演会中止問題」とは?(さっくり)

さて、タイトルにも挙げている
「百田尚樹氏講演会中止問題」に関しては
一部メディアやSNS等でも拡散されているので
情報源や詳しい事実等々に関しては
そちらをご参考いただくとして、
すんごいさっくりまとめると

  1. 百田尚樹氏「一橋大学学園祭で講演会やるよ」
  2. 学園祭管理側「(一旦招待したけどやっぱ)ダメです」
  3. 氏「ええ・・・(困惑)」

上のは本当にさっくりすぎるまとめなので、
詳しくはご自身でお調べ下されば幸いです。
これに関する産経ニュースはこちらから

 

この問題について思う、たった一つのこと。

今回、百田氏が講演会中止に追い込まれた
最大の理由として挙げられているのが、
彼のこれまでの言動に差別的表現が含まれている…
一部の表現を使うと「ヘイトスピーチ」というものです。
学園祭という場では好ましくない事になりかねない…と。
これに関してもこの記事で取り上げてしまうと
長くなってしまうので、それに関しては今記事では割愛。
これに関しても、よく言われる「差別」などでは決してないのですが

ただね。

自分たちの気に入らない意見に対して
話し合いで解決したり論破するのではなく、
「お前たちは間違っている」「私たちが正義だ」と
一方的に封殺・弾圧する行為。
今回で言えば、講演の機会を奪って与えなかった上にむしろ
自分たちの正当性と百田氏の悪をひたすら世に広めようとする行為。

 

 

それこそが、
あんたらが最も嫌う
「差別」そのものなんやで。

偏見やら個人の趣向をヌキに
平等の立場に一緒に立って
まともに人を見れなくなる時点で、
それは差別です。

 

 

自分とは異なる意見を
潰すための「差別」が
まかり通るんだって??

 

あなたたちは
自分たち「のみ」を正しいとする
テロリストか何かかい??

 

 

以上。
起こった時期が少しだけ前になってしまいましたが、
どうしても言っておきたかった事なので。

では、今記事はこんなところで。
本日もお読みいただき、ありがとうございました。

スミカ(Rick)
⇒プロフィールはこちら⇐

 

 

お知らせ

アメリカを巡る魂のインタビュー企画
OneListenOneSoul」において、
来月7月に「ディープサウス日本人編」を実施します!
その未知なるインタビュー巡業プロジェクトにおいて、
ただいま本ブログ「『生きる』と決めた日々。」では
今月中においてクラウドファンディングを実施しています。
ぜひ、ご拡散・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

⇒クラウドファンディング特設サイトはこちらから⇐

⇒「OneListenOneSoul」に関してはこちらから⇐

⇒「こんなコトをする理由」や「筆者の信念」もまとめました⇐

 

down

コメントする




学校生活

Nona Reeves

GReeeeN

ポケモン

星のカービィ

こちらの記事が人気です!