「生きる」と決めた日々。feat.USM

Fall Term Comes at Southern Miss. I Guess I Am Japanese.

春学期が終わりました。ここまで感じてきた事も含めての日記的まとめ

time 2017/05/12

春学期が終わりました。ここまで感じてきた事も含めての日記的まとめ

 

どうも、こんにちはスミカ(Rick)です。

今日、4か月と少しの春学期が終了しました。
という訳で、ここまでのミシシッピ生活の
まとめ、というか散文的な記事も書いてみようと思い、
久々に今回は日記的な内容となります。

 

でも、このブログ「『生きる』と決めた日々」も
元々はただの備忘録という名の日記だったんですよね。
別に「未来の参考になれば…!」という気も全くなく
本当に自己満足で書き始めたブログでした。

さて、このブログの経緯について書いていると
それはそれで時間をとられてしまうので、
とりあえずここまでのミシシッピ生活を振り返ってみます。

とはいえ、ぶっちゃけ言うと
そこまでぶったまげる程驚いたことって
そんなにないんだよな。

もちろん、クラスの難易度も上がったし
新しい環境で何やら準備もあったんだけど、
「え!こんなことが起こるのか!」なんてことは
正直無かったように思う。

  • ずっと一人で生活してるのも。
  • たまに絡んでくるのは不審者であること位も。
  • 人種差別の影は決して終わってない事も。
  • そもそものアメリカの文化やら思想も。

筆者の場合はアメリカ生活自体は3年目なので、
そこまで大きなカルチャーショック等は
さほど経験してきていないです。
Craigslistくらいか、あえて言えば?

まあ、一番大きな「驚き」があるとしたら
自分の将来のことでしょうね。

過去の記事でも書いていますが、
スミカ(Rick)ってミシシッピにこうして来た後に
将来の夢がなくなってるんだよね。

ここに或る理由とは。「『生きる』と決めた」先にあるもの。

【大事な報告】本ブログ運営&筆者(スミカ)の今後についてお話しします

そんな事まさか起こらないやろ、と感じると思いますし
ある方には「アメリカに決心して渡ってきた時点でそんな訳」
と言われたりもしたんですが、ガチなんですよ。
一応スポーツマネジメントだ!という事で来たはずなんですが
今はそれ程興味が向かないんですよね。

というのも自分、本来かなりの飽き性なんですよね。
例えば音楽鑑賞とかYouTubeみたいに、
「本当に楽しい!幸せ!」と思えるものでないと
すっぱりと止まってしまう。
最近ゲームもすっかりしなくなりましたし、
体を動かすこともめっきり減ってしまいました。
さすがに休み中にジム通いは再開しないとな

スポーツに関しても、
NPB(日本プロ野球)は毎日追いかけていますが
こっち・アメリカのスポーツはもう全然。
1月・2月頃には野球にバスケ・テニスと
随分と見に行ってたのが懐かしいですね。
「どこかで関わられればな~」なんて欲求丸出しで
当時はそこに行っていたのも事実ですが、
今ではその「スポーツに関わりたい!」というのもない。

キッカケとしては、やっぱり
3月に行かせて頂いたアリゾナ研修かな。
同じような年ごろの日本人に
「留学してるんですか!すごい!」みたいに
言われるのはまあ嫌いではないんだけれども、
いざ将来何されるんですか?って尋ねられると
何も答えられない自分が居た

思えば、あの研修を境にして
どんどん欲求が無くなっていったように思う。
いや、スポーツ学びに行ったのに
興味が無くなるってなんだよ、って話ですが
少なくとも「こういう業界で自分は生きていくのか?」
と考えた時に、何も返事が出来ないんだよね。
もちろん、スポーツを観たりやったり語ったりは
未だに大好きですけど、「働く・キャリア」として見ると
なんか違うな、と思ってしまった今日この頃。

というのも。

つまんないんですもん。

まあ、「じゃあ何が面白いの?」と言われても
何も答えられないんですが、
その様な仕事・将来の夢に向けられるはずの
情熱というか、やる気一切出てこないのは
そういうことなんでしょうね。
フットボールのプロチームの施設に足を運んでまで
「はあ…ね」位で正直終わったので、
はてどうしようかな、と言ったくらい。

「これ、面白いかも!」と今思っているのは
このブログ更新ですね。
3月の終わり頃かな、方針転換をして
自分語りの日記ブログなんか止めちまえ」と思い、
筆者みたいな夢無き留学生を観たくない、という思いで
このブログの「読ませる」記事に注力し始めました。

暇があれば、ぜひ右上の「アーカイブ」から
今年1月や2月の記事を見てみてください。
クソですから。
今は「人のために」って記事書いてますけど、
筆者自らそれら昔のを見返してみると
「お前の日常なんかどうでもエエわ!」と。
有名人じゃあるまいし

まあそんな時期も含めて、
丸々4か月以上もブログ更新が続くって
自分の中では奇跡ですからね。
とんでもない飽き性ですから。
だからこそ、「誰かの為に書く」という方が
筆者には向いているんだと思います。

そしてブログ更新にやる気が向いている
もう一つの要因がありまして。

自分、基本的にずっと一人なんですよ。
誰かと群れることが、全く無くなりました。

まあ、これに関しては
ハワイの時も半ばそうだったんですが、
いつからか
「人と関わって時間と労力をとられる」のが
面倒くさくなっちゃったんですよね。
インタビュー企画なんかで自分から行く時は別ですが、
基本は「もうほっといてくれ」という感じで
ここまでのミシシッピ生活来てしまっています笑。
友達なんか、いないですよ。

今、筆者のカバンにはカービィがついていますが
そうする事で、普通の人は話しかけてこなくなるんですよね。
話しかけてくる人と言えば、

  • 不審者
    (モーテルの記事で書いたウザい黒人)
  • 犯罪者
    (一回、「募金して!」という脅迫まがいの詐欺にあった。
    断ったうえで警察に通報しましたけど)
  • 本当に良いヤツ
    (宝くじあたる位の確率)

マジでこんなもんですね笑。
でも、ここではちゃんとした記事を書いていれば
TwitterやらFacebookやらでコメントがもらえる。

それって、凄く嬉しいです。

このPVが未だゴミレベルのブログですら
ちゃんと見てくれている人は居るわけですから、
当分やめられそうにないですね笑。

ちなみに今学期、筆者は
寮の2人部屋に住んでいたんですが。

自慢できるくらい
ルーミーとマジで仲が悪かった。

一応同じ屋根の下で過ごしていたのに、
最後にいつ話したか覚えていない、
そういえば名前アレであってるよねって
相当ヤバい次元だと、自覚はあります笑。

なんでしょうね、これでハワイから数えて
合計4人のルーミーを経験してきましたが
全員今連絡断絶してますからね。
(自分)人嫌いなのかなあ、と思ったり。
もちろん、こんな所まで読んでくれるような方は
大好きなんですけどね。

少し話を戻しますが、
交友関係的な意味でも大学生活的な意味でも、
今の筆者はとことんぼっちです。
友達なんて、片手で数えても十分過ぎますね。
なんの自慢だ

 

さて、少し昔話をしたところで
これからの話をしておきます。

まず、6月の一か間は
大学で開かれているサマーセッション
(もちろん、単位が取れるやつ)
に参加する日程でいます。
一か月とはいえ、授業は週5。
ハワイの一時期を思い出しそうなひと月に笑。

そして今日これからと6月入るまでは
学期間の中休みとなります。
インタビュー企画の計画を進めていますが、
ぶっちゃけ皆、週末しか日程開いてないんだよな。
車があるとはいえ特に「これやりたい!」というのも
今のところは特に考えていないので、それはこれから。
もしかしたら、今日みたいに
ブログの一日2記事更新が当たり前になるかもしれませんね笑。

そして7月には、
このブログの「とある大きな企画」を計画しています。
そういや、それについても動き出さないとな。
とはいえ、未だ「大きな単位」での日程が決まっていないので
こちらで細かい日程を詰めれないのが痛いところ。

そして8月中旬には学校再開、
12月初旬には今年の留学が終わります。

はっやいですね。

早さだけで言ったら、人生最短でしょうか。

そんなことを考えつつ、
今は2日後の寮部屋引っ越しの事で頭がいっぱい。

なんせ、

  • これまで住んでた部屋
  • 中休み(つまりこれから)の部屋
  • 夏学期(6月)の部屋
  • それ以降、夏休みの部屋
  • 秋学期の部屋。

全部、バラバラなんですよ。
面倒くせえなあ、と思いつつ
やらなきゃいけないコトでもあるのですが。

では、これ以上書くと
散文の域もまた超えてしまいそうなので、
この辺りで今回は筆を置いておきます。
こんな記事でもここまでお読みくださった皆さん、
本当にありがとうございました。

ではでは、今日はこんな所で。

スミカ(Rick)
⇒プロフィールはこちら⇐

 

 

 

 

今日も見てくれて、ありがとうな!

記事がエエなって思ってくれたら

ブログ購読」ほんまよろしくな!

俺にやってほしい企画があったら

どしどしコメント欄で言ってほしい!

みんな、人生楽しもうぜ!!

 

down

コメントする




関連記事

学校生活

Nona Reeves

GReeeeN

ポケモン

星のカービィ

こちらの記事が人気です!