「生きる」と決めた日々。feat.USM

Fall Term Comes at Southern Miss. I Guess I Am Japanese.

【異文化交流?】パンダを掲げた「本格アジア料理」のブッフェに足を運んだ結果・・・

time 2017/05/14

【異文化交流?】パンダを掲げた「本格アジア料理」のブッフェに足を運んだ結果・・・

 

どうも、こんにちはスミカ(Rick)です。
今日、インタビュー企画第3回で
ミシシッピ州南部・ガルフポートまで行ってきました。
隣町のビロクシまで行けば
カジノやらで賑やかな方なんですが、
こっちの方は割と静かな地帯みたいですね。

そのインタビューの模様は
明日か明後日から順次公開となります、
どうぞお楽しみに。
今、テープ起こしの真っ最中です

 

という訳で取材に行ってきたんですが、
その帰りに取材相手の方に推薦してもらった
とあるレストランに足を運びました。

それがコチラ。

 

Authentic Asian Cuisine」を提供する
ミシシッピ州ガルフポートのブッフェレストラン、
パンダ・パレス(Panda Palace)です。
「パンダ」なんで、中華主体でしょうか。

ちなみに「Authentic Asian Cuisine」とは
訳すと「本格アジア料理」なんですが、
「アジア料理ってどこの料理だよ」とはつっこむのは野暮です。
この国(アメリカ)では魚の切り身と酢飯を使っている限り、
マヨネーズをぶち込もうがゲテ物を乗せようが本格日本料理です。
自由の国だと思ってフリーダムに諦めましょう。
お高くない「Japanese Cuisine」は大体アウトである

そして、このレストランはブッフェ方式なんですが
妙に洋風な建物・イスにテーブルと言い、
上にさんさんと光るシャンデリアと言い、
ここはどこの国のレストランなんだろう、と思ったり。
アメリカにしてもキレイすぎるんだよなあ

という訳で、とりあえず
美味しそうなものを気ままに
お皿に乗せていったのですが。

 

どこの国の料理だよ。

幸い、味の方はふつうに美味しかったです。
王道エビフライにガーリックシュリンプ、
中にはココナッツミルク和え(これが案外旨い)など
様々な種類の新鮮なエビ
こんな辺境の地でたっぷり食べれたのが嬉しかったですね。
※炒飯や春巻・各種炒めもの等もちゃんとありました

そして、上の写真で何やら異彩を放つ
謎の赤い甲殻類

ミシシッピ生活5か月目、
とうとうクロウフィッシュに手を出しました。
アメリカ南部でも名物の一つのようで、
先日は大学のフェアで配布なんかもしていました。
初めて食べみましたが、
少し辛酸っぱくしたカニみたいな味かな?
甲羅ごと食べてもみましたが、嫌いじゃないですよ。

 

まあ、ザリガニですけどね。
排水溝で釣れるやつ

 

そして驚いたのが、そのコスパ

本日は土曜日だったので
ドリンクとチップ込みで20ドルほどでしたが、
平日昼間に行けば一桁ドルでブッフェという。

本当に儲かってんのか、このパンダ?
アメリカ南部の物価の安さ、その一端を見ました。
儲かってないからパンダの目がやけにうるうるしてるとか

 

という訳で、満足のアメリカブッフェ体験でした。
今更「どこの料理だよ?」と突っ込むのはやはり野暮である。
女性の年をいちいちいつまでも気にするのと一緒だ(違う)

ではでは、今回はこんな所で。
お読みいただき、ありがとうございました。

パンダ・パレスの公式HPはコチラから

 

スミカ(Rick)
⇒プロフィールはこちら⇐

 

down

コメントする




学校生活

Nona Reeves

GReeeeN

ポケモン

星のカービィ

こちらの記事が人気です!